今年もあと1日となりました。
この1年はあっと言う間に過ぎました。
昨年の今頃は何をどうしたら良いのか分からず、おたおたしていた自分が思い出されます。

本当に沢山の方にご指導ご支援いただき、今議員として活動させていただけることを何より感謝とお礼を申し上げます。

4月から8ヶ月経ち、議員の役割がひしひしと感じられる毎日でした。

5月第2定例議会から始まり、12月第4定例議会まで、週4日は勉強会、担当部局との意見交換、資料探し、原稿作りと控室を中心とした活動を行い、また土日を中心に地域活動をさせていただきました。

1期生は政策審議会のメンバーとして代表質問を作成しました。
補正予算審議を中心とする第2定例議会では猪熊議員が行った代表質問「札幌市における環境政策について」を作成させていただきました。
また、議案審議委員会では4回の質問の機会をいただき、私の質問が民主党・市民連合を代表し、大変責任あることを実感する日々でした。

6月24日には総務委員会の一員として、天皇皇后ご臨席の苫小牧全国植樹祭に参加しました。
7月は出資団体特別委員会、総務委員会の合間、参議院選挙の応援に入り、連日大通や札幌駅前、東区内での街頭宣伝に参加、年金問題を中心に訴え、多くの皆さまが民主党に対して大きな期待をかけてくださっている空気を感じ、何としても応えなくてはと強く思いました。

8月は総務委員会視察で名古屋・広島・福岡に行き、環境活動、ごみの減量化活動と動物園再生、都市緑化活動を勉強してきました。
それぞれの地域に暮らす住民の気質が活動に大きく影響することを知り、改めて札幌にふさわしい活動が必要であることを確認しました。

また、地域のお祭りや集会にも参加させていただき、地域が多くのボランティアに支えられている事を実感し、本当に住んで良かったと思うことの出来るまちをつくるためにお役にたちたいと強く思いました。

9月から一月以上をかけ、2006年決算審議のため第3定例議会が開催され、代表質問で「札幌市における男女共同参画のありかた」を作成し、この中で市は来年度DV被害者支援のためステップハウスの設置を約
束しました。
この議会で1部決算特別委員会の理事を務め11月1日特別委員会と2日本会議において理事討論に参加し、本会議場初デビューさせていただきました。

総務委員会では陳情審査が相次ぎました。
「北部軍司令部指揮所存続の陳情」
「中沼地区最終処理場設置反対の陳情」
「無防備平和条例の陳情」
「ごみ減量化に関する施策の陳情」

札幌市議会では、陳情は市民の意見として早期に審査が行われます。それぞれの陳情については、市民の想いがひしひしと感じられました。
個人として想うことと、会派の一員として考えなくてはならないことは、同じではないこともある事を知りました。

12月補正予算審議の第4定例議会の代表質問では「流雪溝の検証と展望」を作成しました。
半年間で累計6mの積雪量の人口200万に近い大都市は地球上に札幌だけ、それだけに毎年除雪・排雪は大きな問題です。
札幌にふさわしい方法を考える時期なのではと考えます。

ごみ減量化にむけて市民意見交換会が2月まで300ヶ所で開催されています。
市民が理解し、一緒に活動していただけなくては成果は望めないと思います。
担当部局も現場に携る職員も議員も市民と共に考え、意見交換をし、より良い減量化を実施していきましょう。

1年間、奮戦記をご覧いただきまして、まことにありがとうございました。
微力ながら健康にも恵まれ、尽力してまいりました。
来年も皆さまのご期待に沿えるよう精進いたしてまいります。
なお一層のご指導とご支援の輪を広げていただけますよう、心よりお願い申し上げ、お礼とさせていただきます。
皆さまに良い年が訪れますよう、お祈り申し上げます。

しのだ江里子
モエレコンサート
15日午後東区モエレ沼公園ガラスのピラミッドで“飛んでけ!車いす”を応援する会主催のチャリティクリスマスコンサートを開催しました。
前日の雪模様で寒い一日でしたが、約100人の親子が来場くださいました。

始めに“飛んでけ車いす”の会 樋口あゆみさんから、会の活動内容等の説明があり、参加いただいた方々に知っていただくことができました。

コンサートは1部ディズニーソング、2部ミュージカルナンバー、クリスマスソング全20曲をYURIKO and KANNAが熱唱しました。二人にとって初めてのジョイントコンサートでかなり緊張していたようですが、皆さまから楽しんでいただけたとのお声をいただき、大変うれしく思いました。

当日の入場料金総額は20,300円で19日に“飛んでけ!車いす”の会にお届けします。

皆さまのご協力ありがとうございました。



モエレコンサート

コンサート

2007.12.15
 今日14時から16時 モエレ沼ピラミッドアトリウム2で<ゆりことかんなのクリスマスコンサート>を開催します。(主催:飛んでけ 車いすを応援する会)

中村友里子さんと篠田の二女かんなは元劇団四季時代の仲良しで、今回は世界に誇るイサムノグチの作品である東区モエレ沼公園ピラミッドでNPO法人「飛んでけ!車いす」の会を応援するコンサートになりました。

札幌は昨日から本格的な雪模様ですが、モエレ沼公園は今日からクリスマスイルミネーションも始まります。
ご案内が大変遅くなりましたが、ピラミッドパワーを感じにいらして
ください。

(交通:
東豊線環状通東駅バス東79中沼小学校行き
13時23分発モエレ公園東口下車徒歩5分 
駐車場はピラミッド後ろにあります。)

最近のエントリー

カテゴリ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard

篠田江里子

篠田江里子

プロフィール

1950年東京都生まれ、横浜市、名古屋市育ち、慶応義塾大学卒業、結婚により札幌市へ。
専業主婦を経てローラアシュレイジャパンで社会人復帰、札幌・東京の店長やマネージャを務め、2006年退社。
東京赴任中、円より子主宰“女性のための政治スクール”に参加。民主党さっぽろ公募を経て2007年札幌市議会議員に初当選以来3期12年の活動。
各常任委員会委員長、予算・決算特別委員会委員長、冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会委員長、札幌市都市計画審議会委員歴任。
(家族:既婚の娘二人、母)

活動履歴

  • 札幌市DV(配偶者間暴力)被害者支援ボランティア
  • 札幌市食生活改善推進委員
  • 高齢社会を良くする女性の会、I女性会議、ゆいネット、BPW会員、SI札幌会員
  • 保護司・札幌認知症の人と家族の会
  • 環状通東商工会委員、すすきの観光協会理事
  • 国民民主党北海道女性委員長