寺町さやさん

2010.02.16
<心臓移植のための募金のご協力>
拡張型心筋症で「余命半年」宣告された札幌市出身14歳の中学生寺町さやさんの手術費用のための募金活動が行われています。
手術費渡航費など1億3000万円が必要です。
「命のカウントダウンが始まっている。一日でも早く米国に行かせてあげたい」と「さやさんの命を救う会」は協力を呼びかけています。
是非ご協力をお願いいたします。

問い合わせ先:
同会札幌本部(011・788・6187)【仲田力行】

【寄付金の振込先】
ゆうちょ銀行 
振替口座 02730−4−46032

北洋銀行 札幌営業部     
普通 3135649
市政報告会 ご案内
「しのだ江里子と札幌を語る会」

 2007年4月に皆さまのお力により市議会にお送りいただき、3年目も過ぎようとしています。
 この間に考えたこと、行動してきたことあれこれを皆さまにご報告し、また激励のお言葉をいただければ幸いです。


 歓談の間には、わが後援会女性部長が連長をつとめる“夢すずめ”の阿波踊りもご覧いただけます。
 ご多忙とは存知ますが、お誘いあわせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

日時:2月20日(木)18時30分〜20時
場所:東区民センター 大ホール
   東区北11条東7丁目1-1
   東豊線東区役所下車
会費:2千円
主催:しのだ江里子後援会
   (Tel&Fax 011-784-1086)
この催しは政治資金規正法第8条の2に規定する政治資金パーティです。

最近のエントリー

カテゴリ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard

篠田江里子

篠田江里子

プロフィール

1950年東京都生まれ、横浜市、名古屋市育ち、慶応義塾大学卒業、結婚により札幌市へ。
専業主婦を経てローラアシュレイジャパンで社会人復帰、札幌・東京の店長やマネージャを務め、2006年退社。
東京赴任中、円より子主宰“女性のための政治スクール”に参加。民主党さっぽろ公募を経て2007年札幌市議会議員に初当選以来3期12年の活動。
各常任委員会委員長、予算・決算特別委員会委員長、冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会委員長、札幌市都市計画審議会委員歴任。
(家族:既婚の娘二人、母)

活動履歴

  • 札幌市DV(配偶者間暴力)被害者支援ボランティア
  • 札幌市食生活改善推進委員
  • 高齢社会を良くする女性の会、I女性会議、ゆいネット、BPW会員、SI札幌会員
  • 保護司・札幌認知症の人と家族の会
  • 環状通東商工会委員、すすきの観光協会理事
  • 国民民主党北海道女性委員長