戦後70年へ

2014.08.17
8月14日北海道新聞
8月14日、北海道新聞一面と29面、"戦後70年へ北海道と戦争序章"に、母方の祖父樋口季一郎の事が取り上げられました。
私が知っている祖父は大磯での隠居生活、トルストイを愛読し、亡くなるまでロシア語の本を読み、訳し、穏やかに少々のお酒を楽しみ、私が大学の時亡くなりました。
縁あって札幌で暮らし、議員になり、最初の総務委員会審議が月寒の防空指揮所の存続陳情でした。
残すことができなかったのは、今も残念ですが、私達世代こそ、戦争は二度としてはならないという事を伝え繋がなくてはと思います。
父母も私が札幌に呼び寄せた事で、祖父の事を毎年8月札幌で思い起こす事ができるのは、不思議なエニシを感じます。

8月19日18時57分から2時間テレビ東京系列の(ありえへん世界)という番組のイスラエル特集で、ユダヤ人を救った偉大なる日本人ゼネラルヒグチ、というコーナーで取り上げていただけるとのこと、戦後69年であればこそです。

最近のエントリー

カテゴリ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard

篠田江里子

篠田江里子

プロフィール

1950年東京都生まれ、横浜市、名古屋市育ち、慶応義塾大学卒業、結婚により札幌市へ。
専業主婦を経てローラアシュレイジャパンで社会人復帰、札幌・東京の店長やマネージャを務め、2006年退社。
東京赴任中、円より子主宰“女性のための政治スクール”に参加。民主党さっぽろ公募を経て2007年札幌市議会議員に初当選以来3期12年の活動。
各常任委員会委員長、予算・決算特別委員会委員長、冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会委員長、札幌市都市計画審議会委員歴任。
(家族:既婚の娘二人、母)

活動履歴

  • 札幌市DV(配偶者間暴力)被害者支援ボランティア
  • 札幌市食生活改善推進委員
  • 高齢社会を良くする女性の会、I女性会議、ゆいネット、BPW会員、SI札幌会員
  • 保護司・札幌認知症の人と家族の会
  • 環状通東商工会委員、すすきの観光協会理事
  • 国民民主党北海道女性委員長