グループホーム昼食会

2007.07.22
 今日は認知症の義母がお世話になっているグループホームの昼食会が近くの仕出し屋さんであり参加しました。

 78才から98才の入居者は18名中男性は2名だけ、いつもと違って皆きれいにお化粧して
いただきとても華やいでいます。
家族と参加の方はホームからゆっくり歩いてやってきました。義母は車椅子で参加です。

大広間で総勢40人が集まり始まりました。

義母がお世話になって丸4年、家族が安心して思い思いに仕事が出来るのもこのように看ていただける施設があるからと本当に感謝です。

 結構出入りもあり、最近入居された方のご家族は特養ホームに入所していた時と比べて顔つきがすっかり穏やかになったと喜んでいました。かなり症状が進んだ方でも、施設との相性があり、当人も家族も安心できるのは本当に難しい事を改めて知りました。

 それにつけても、介護士さんの献身的な対応には本当に頭が下がります。待遇が少しでも改善されるように働きかけなくてはなりません。

最近のエントリー

カテゴリ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard

篠田江里子

篠田江里子

プロフィール

1950年東京都生まれ、横浜市、名古屋市育ち、慶応義塾大学卒業、結婚により札幌市へ。
専業主婦を経てローラアシュレイジャパンで社会人復帰、札幌・東京の店長やマネージャを務め、2006年退社。
東京赴任中、円より子主宰“女性のための政治スクール”に参加。民主党さっぽろ公募を経て2007年札幌市議会議員に初当選以来3期12年の活動。
各常任委員会委員長、予算・決算特別委員会委員長、冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会委員長、札幌市都市計画審議会委員歴任。
(家族:既婚の娘二人、母)

活動履歴

  • 札幌市DV(配偶者間暴力)被害者支援ボランティア
  • 札幌市食生活改善推進委員
  • 高齢社会を良くする女性の会、I女性会議、ゆいネット、BPW会員、SI札幌会員
  • 保護司・札幌認知症の人と家族の会
  • 環状通東商工会委員、すすきの観光協会理事
  • 国民民主党北海道女性委員長