厚生委員会

2008.02.26
 今日は予定していた街宣が中止になり、8時から9時まで事務所ステイです。

 2月13日から始まった第一定例議会も3週目となり、今週は予算特別委員会が始まります。
それに先立ち、今日は各常任委員会があり午前10時よりの厚生委員会では先日発覚した白石「3丁目食堂」に対する審議がされます。

 昨年秋以降札幌は不名誉な事件で全国的にメディアをにぎわせています。

清田区のごみ回廊の代執行の当事者が逮捕され一応終了したと思われた先日、今度は「3丁目食堂」が発覚し、各テレビのレポーターが地元に入り、報道が過熱しています。

 知的障がい者の雇用施設であったこの食堂で働いていた4人の方に、10数年から31年まで長きにわたり、給料が払われず、障がい者年金も本人たちの手元に届かず、経営者の管理の下にあったと言う事件です。

 この施設は札幌市から補助金の対象にもなっており、保護者から市に問い合わせがあり、1年半もかかり明らかになりました。

 地元も気付かず、市の担当部局の怠慢が問われています。
上田市長は「障がい者にも雇用の場を」作ることを政策としています。
 今日の厚生委員会で「3丁目食堂」の内容が明らかになると思います。事情が何であれ、誰もが安心して生活できるまちでなくてはなりません。
 今回の事件をきっかけにこのようなことが二度と起きない様にしていかなくてはなりません。

 そして昨日、別件で生活保護の不正受給で逮捕者がでました。
今年度の予算においても、生活保護の扶助費が予算の多くを占めています。本当に必要な人に保護がされず、このような不正が行われていたのならば、悲しいことです。

札幌市はこれら不名誉なことを範として、しっかり膿を出さなくてはなりません。
今日からの委員会をしっかり注目していきます。

 本会議・委員会とも市民の傍聴は自由に出来ます。私たちのまちで起きている事を是非、見て聴いてください。

最近のエントリー

カテゴリ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard

篠田江里子

篠田江里子

プロフィール

1950年東京都生まれ、横浜市、名古屋市育ち、慶応義塾大学卒業、結婚により札幌市へ。
専業主婦を経てローラアシュレイジャパンで社会人復帰、札幌・東京の店長やマネージャを務め、2006年退社。
東京赴任中、円より子主宰“女性のための政治スクール”に参加。民主党さっぽろ公募を経て2007年札幌市議会議員に初当選以来3期12年の活動。
各常任委員会委員長、予算・決算特別委員会委員長、冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会委員長、札幌市都市計画審議会委員歴任。
(家族:既婚の娘二人、母)

活動履歴

  • 札幌市DV(配偶者間暴力)被害者支援ボランティア
  • 札幌市食生活改善推進委員
  • 高齢社会を良くする女性の会、I女性会議、ゆいネット、BPW会員、SI札幌会員
  • 保護司・札幌認知症の人と家族の会
  • 環状通東商工会委員、すすきの観光協会理事
  • 国民民主党北海道女性委員長